まずは、水漏れの調査です

放水口に栓をし、石管内を水で満たして漏水箇所を捜しました

    

写真では見えませんが、至る所から漏水しています。あられもない所からも漏水しています。
左岸側は用水路工事中のため水が無く、川からポンプで揚げた右岸側の水だけで満水しました。
水道の蛇口から出るように噴出する・隙間からちょろちょろと 流れる・隙間から染み出す・ヒビ割
れから流れる・数日経って石管の表面が濡れ 出し、全体から染みるように漏れ出す、といろいろ
なパターンの漏水が石管からは確認されました。 予想外だったのは石管の下を流れて橋の中央
近くまで流れる水。さらに右岸の上流の歩道の石垣にも、かなりの量の流末があり、橋体の中に
水道(みずみち) ができているようです。

場所・種類・程度など、すべての漏水のデータが集められ、さらに一つ一つの石管のサイズや質、
過去の補修状況などが精密に調査されました。